ピーチローズとフェアリームーンを比較した場合どちらがおすすめ?

ピーチローズとフェアリームーン、どこがどう違うの?
自分の肌に合っているのはどっちかな?
迷ったらどっちがお勧め?

 

ピーチローズフェアリームーン比較

 

お尻のニキビや黒ずみを綺麗にしたいと思っていろいろと調べてみると、必ず名前が挙がってくるのが、「ピーチローズ」と「フェアリームーン」です。

 

どちらの商品も女性誌などで紹介されていて、ブツブツニキビや色素沈着など、お尻全般の悩みに効果がありそうです。

 

試してみたいけれど、どちらの商品を購入すれば良いか、迷ってしまいますよね。
この2つの商品はどんな点に違いがあるのでしょうか。

 

今回は、ピーチローズとフェアリームーンを、成分・使い方・値段・口コミでの評判など、あらゆる角度から徹底比較していきます。

 

スベスベお尻を目指している方は、是非、参考にして下さい。

ピーチローズは一体どんなクリームなの?

まずは、ピーチローズがどんなクリームなのかを見ていきましょう。

 

ピーチローズとは、株式会社ライブナビが展開しているコスメブランド、「リボーテスキンケア」の薬用ヒップケア美白ジェルです。

 

お尻のニキビやシミ、黒ずみなどお尻の悩み全般に効果があり、アットコスメでも人気ナンバーワンを獲得したことがある商品です。

 

ピーチローズが絶大な人気を誇るのは次の3つがポイントになります。一つ一つ見ていきましょう。

 

1. お尻の厚い角質にもしっかり浸透
2. 美白しながら 肌バリアを作ってメラニンを撃退
3. オールインワンで、とってもお手軽

 

1. お尻の厚い角質にもしっかり浸透

お尻にニキビが出来てしまう原因の一つに、厚い角質層が挙げられます。
お肌のターンオーバーに狂いが生じて角質が厚くなってしまうと、皮脂腺を塞いでしまうからです。

 

ピーチローズに配合されているヒアルロン酸は、従来の約300分の1にダウンサイズしてあります。
この「超・低分子ヒアルロン酸」は1gで約6リットルという高い保水力を持っており、浸透しにくかったお尻周りの角質に潤いを与えます。

 

また、粒子の大きい「高分子ヒアルロン酸」が肌表面に留まり、潤いが逃げないよう長時間閉じ込める役割を果たします。
角質を柔らかくして、お尻のターンオーバーをサポートしていくのです。

 

2. 美白しながら 肌バリアを作ってメラニンを撃退

ニキビのポツポツと同じくらい悩ましいのが、ニキビ跡や色素沈着などの黒ずみです。
これは摩擦や蒸れなどの刺激が原因となることが多いのですが、ピーチローズは、「セラミド」が角質をつないで肌バリアを形成。
水分をキープしながら刺激を遠ざけます。
また、「高濃度プラセンタ」と「アルブチン」を配合しており、残存メラニンを含む古い角質をケアしながら集中美白していきます。

 

3. オールインワンで、とってもお手軽

ニキビのブツブツ〜美白まで出来るのに、ワンステップでお手入れできるのも人気の秘密です。
利用者アンケートの満足度調査で、92.1%が満足と答えたのは、その手軽さも多いに関係あると思われます。

 

この他の特徴として、マッサージジェルとしても使えることが挙げられます。
リフトアップ効果も期待できるので、「お尻の悩みはピーチローズ1つで全て解決!」と言っても過言ではありません。

 

また、2016年にはモンドセレクションの金賞と銀賞を受賞しており、確かな品質が評価されています。

フェアリームーンは一体どんなクリームなの?

一方のフェアリームーンは、pupu株式会社から販売されている、次世代お尻特化型美容ジェルです。

 

こちらも、お尻のニキビや黒ずみなど、お尻の悩み全般に効果があると人気の高い商品です。

 

最大の特徴は、「朝用」と「夜用」とクリームが二つに分かれていること!
お尻が1日に受けるストレスパターンを考えて、それぞれの環境に合わせた配合がなされています。

 

○ 朝用
立ったり座ったりと、日中に受けるお尻のダメージを考えて作られたクリームです。
高級美容成分である「酵母エキス」を始め、20種類の植物エキスが配合されています。
酵母は日本酒を発酵させる働きがあります。酒造り職人である杜氏の手が白く美しい事を考えると、効果も納得できますね。
植物エキスが作るバリアは、摩擦や蒸れ等の外的刺激からお尻を守ってくれます。

 

○ 夜用
お肌のターンオーバーを正常に戻すには、寝ている間に分泌される成長ホルモンを最大限に活かすことが大切です。
夜専用のフェアリームーンには、「ヒトオリゴペプチド-1」と「フラーレン」というノーベル賞受賞成分が配合されています。

 

ヒトオリゴペプチドは、皮膚再生医療現場でも使われている成分です。
人間がもともと持っている成分ですが、20代から急速に減少していき、年齢とともに再生が難しくなります。
眠っている間に、このヒトオリゴペプチドを肌の奥まで浸透させることで、新陳代謝を促していきます。

 

フラーレンは、ビタミンCの172倍の酸化防止力や、プラセンタの800倍のコラーゲン生成力を持っている成分です。
日中に受けたダメージを速やかに回復させます。

 

ピーチローズと同様、マッサージジェルとしても利用できるので、お尻を総合的にケア出来ます。

ピーチローズとフェアリームーンの比較はコチラ!

 

ピーチローズフェアリームーン比較

 

ピーチローズもフェアリームーンも成分に非常に拘っており、美尻を目指す方への愛が溢れていることを感じます。
ここでは、値段や使用感、アレルギー成分のなどを一覧表にしてみました。

 

  ピーチローズ フェアリームーン
通常価格 10,000円 9,600円(朝・夜2個セット)
定期コースの価格

集中ケアコース

1回目…5,195円

2回目…5,695円

3回目以降…5,125円

毎月つるつるコース…5,450円

集中ケアコース(3ヶ月毎に6個)…14,400円

(1ヵ月あたり4,800円)

全国送料 無料 無料
代引き手数料 無料 無料
1回あたりの価格 99円 90円
お届け周期の変更 7日前まで 10日前まで
返金保証 60日間返金保証あり 無し
内容量 60g(約1ヵ月分)

 

60g(約1ヵ月分)

香り ほんのりローズ つんとしないオレンジ
主な美容成分 プラセンタ、セラミド、ヒアルロン酸、天然ビタミンE、コラーゲン、天草フラボノイド、グリチルリチン酸2K セラミド、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、レチノール、エラスチン、コエンザイムQ10、白金ナノコロイド
美容成分配合率 98.2% 98.7%
使用感 さっぱり しっとり
無料カウンセリング 有り 無し

 

アレルギー体質の方は、どれだけ低刺激かも気になりますよね。
低刺激成分の比較はこちらです。

 

 

ピーチローズ

フェアリームーン

無着色

-

無鉱物油

ノンアルコール

-

パラベン不使用

アレルギーテスト済み

-

旧指定成分無添加

キレート剤不使用

-

合成香料不使用

合成色素不使用

-

シリコン不使用

-

ピーチローズとフェアリームーンならどちらがおすすめ?

では、ピーチローズとフェアリームーン、どちらがお勧めの商品と言えるでしょうか。
やはりそれはその人次第という事で、タイプ別に分けてみました。

 

○ アレルギー体質の方
自分が反応するアレルゲンが配合されていない方を選びましょう。

 

○ アレルギーは無いけれど、肌が弱い方
60日間返金保証のある、ピーチローズをお勧めします。
先にピーチローズを試してみて、合わなかったらフェアリームーンを試してみましょう。

 

○ 脂性肌の方
さっぱりとした使用感のピーチローズがお勧めです。
口コミでは、フェアリームーンのしっとり感がベタついて苦手だったという方が多かったです。

 

○ 乾燥肌の方
しっとりとした使用感のフェアリームーンがお勧めです。
30代から40代の方からも支持が多かったです。

 

○ 朝が苦手な方
朝、起きてから出掛けるまで毎日バタバタしている方は、オールインワンタイプのピーチローズの方が向いているかもしれません。

 

どちらの商品にも「効果が無かった」という口コミはありました。
しかし、効果が無いという方には、以下のような共通点がありました。

 

・翌日には効果が出るものだと思っている
・途中で止めてしまっている
・1回の使用量が少なすぎる
肌の再生には最低でも1ヵ月は掛かりますし、肌のターンオーバーが狂っている場合、それ以上の日数が必要になります。
どちらの商品も、ある程度継続して使用することをお勧めします。

安く買うならどこがおすすめ?

ピーチローズもフェアリームーンも、ドラッグストアなどには置いていません。
どちらもネット通販で購入することになるのですが、出来れば最安値で購入したいですよね。
どのサイトから購入するのがお得なのでしょうか。

 

○ ピーチローズ

公式サイト…集中ケアコース最安値 5,125円
アマゾン…8,683円
楽天…無し
ヨドバシドットコム…無し

 

○ フェアリームーン

公式サイト…集中ケアコース3ヶ月分 14,000円(1ヵ月ああたり4,800円)
アマゾン…10,980円
楽天…無し
ヨドバシドットコム…無し

 

答えは、どちらの商品も「公式サイト」からの購入が一番お得です!
また、送料や代引き手数料が無料になるのも、公式サイトから定期コースを申し込んだ時だけですから、購入を考えている方は、公式サイトをチェックしてみましょう。

ピーチローズとフェアリームーンの比較|まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

お尻ケアクリームとして絶大な人気を誇る、ピーチローズとフェアリームーン。
使用している成分や使用感に違いはありますが、どちらも美しいお尻を取り戻すために徹底的に考えられて作られたクリームであることは間違いありません。

 

選ぶ時のポイントは、
・自分の肌質に合っているもの
・生活習慣に合っているもの
を基準にすると良いでしょう。

 

どちらの商品にも「お試しセット」のような低価格のサンプルが無いので、迷ったら、返金保証のあるピーチローズから試してみるのも一案です。
公式サイトからの購入が一番お得になりますので、是非、両方ともチェックしてみて下さい。

関連ページ

ピーチジョンのピップルンを使用した人の気になる効果の口コミは?
ランジェリーブランドで有名なピーチジョンのコスメの中でも人気のヒップルン。くすみや黒ずみ、ニキビにも効果があると口コミで人気が広がっています。ヒップルンの詳しい情報や使い方など、購入を考えている場合に役立つ情報をまとめました。